女性

ボトックスで小顔をゲット【簡単に小顔を手に入れる】

気軽に行える施術

注射

自然な効果で好評

誰でも簡単に小顔効果が得られるボトックス注射は、プチ整形の中でも特に人気となっているメニューです。顔が大きく見える原因の1つであるエラにボトックス注射を行い小顔にしたり、頬のたるみの原因をリフトアップさせる事ですっきりとした印象にしたりする事が出来ます。美容整形外科のホームページや宣伝の広告をよく読み、自分に合っているプランを申し込む事になります。施術を行う前に無料のカウンセリングを行なっている美容整形外科が多いので、まずはカウンセリングを受けるのがオススメです。どの箇所にボトックス注射を行うのが効果的かを話し合い、アドバイスをもらう事が出来ます。予算や日程なども含めて実際に受けるプランが決まったら、契約書にサインをして施術を受ける事になります。契約をする際には、印鑑や身分証明書などが必要になるのでカウンセリング時に用意しておくと安心です。素顔の状態でボトックス注射を打つので、施術を受ける当日はノーメイクで通院するようにします。化粧を落とせるスペースを用意している美容整形外科もあるので、確認しておくと化粧をした状態で通院する事が出来ます。プチ整形の代表的な施術であるボトックス注射の特徴は、効果が持続するのが1年半ほどである事や自然と元の状態に戻る事です。エラが張っている部分にボトックス注射を行なった場合は、施術から2週間ほどで次第にエラがすっきりとして小顔になります。頬のたるみやほうれい線などにボトックス注射を行う場合の持続期間は、半年前後から1年くらいとされています。ダウンタイムと呼ばれる期間がほとんどないのも特徴で、施術した箇所を刺激しなければ次の日から普通に生活をする事が可能です。洗顔や入浴なども行えるため、日常生活に差し支える事なく小顔になる施術を受ける事が出来ます。継続して効果を得たい場合は、効果が切れる頃に再び同じ施術を受ける事で小顔を維持する事が可能です。また、たるみ対策の施術の特徴としては、表情癖が原因となっているも場合は施術を繰り返し行う事により状態が改善して注射を行わなくてもたるみがなくなる事もあります。複数箇所にボトックス注射を行なっている方で再度施術を受ける場合は、医師に相談して施術を行なう箇所を調整する事も出来るので便利です。